診療のご案内

MEDICAL

診療のご案内

循環器内科を専門に
内科全般の病気の検査・治療を行います。

地域の皆様が健やかな毎日を送れるよう、患者様一人一人の体調の変化・
生活習慣などを把握し、病気の早期発見・対処に努めています。
患者様に充分納得していただけるようわかりやすい病状説明と、
丁寧な生活指導を心がけます。
気になる症状がありましたら、どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。

主な診療内容

MEDICAL

循環器内科

循環器内科

循環器領域では、20年以上にわたる病院勤務で培った専門的知識を活かして、
心不全や虚血性心疾患、不整脈といった疾患の検査や治療を行います。
高度な医療が必要と判断した場合には、適切な病院へ紹介します。

内 科

内 科

血圧やコレステロール、血糖が高いといった動脈硬化性疾患のリスクが高い方に対して、生活習慣病の予防方法の指導や治療を行います。
また、発熱や咳・倦怠感など様々な症状に対応します。

各種検査

各種検査

  • 血液検査
  • レントゲン検査
  • 心臓超音波検査
  • 血圧脈波検査
  • 心電図検査
  • 24時間心電計検査
  • など
健康診断

健康診断

当院では各種健康診断を行っております。

  • 雇用前健診
  • 肝炎ウイルス検査
  • HIVウイルス検査
  • 麻疹・風疹抗体検査
  • 血液型検査
  • など

※実施可能な検査についてはクリニックまでお問い合わせください。

ワクチン接種

ワクチン接種

当院では主に以下の予防接種を行っております。

  • 肺炎球菌ワクチン
  • 帯状疱疹ワクチン
  • 子宮頸がんワクチン
  • 麻疹・風疹ワクチン
  • など

※ワクチンの在庫がない場合がありますので、事前にご予約をお願いいたします。
上記以外のワクチンをご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

外来のご案内

初診の方へ

初診の方へ

初めて当院を受診される方は、下記をご持参ください。

  • マイナンバーカード(または健康保険証)
  • 現在お薬を飲まれている方は、お薬手帳または現在服用中のお薬がわかるもの
  • 医療費受給者証(公費を利用して受診される方)
  • 紹介状、健康診断・人間ドックなどの検査データがある方はご持参下さい。

発熱で受診される方

発熱患者さんの診察は、別の入口から発熱外来専用の部屋で対応させて頂きます。
受診される場合はまずお電話でご相談下さい。

  • 初診の方でも受診可能です。
  • 当日受付のみとなります。(予約不可)

予約について

電話またはインターネットから診療予約を受け付けております。初診で診察券番号がなくても予約可能です。

※ご予約がない患者様も診察頂けます。受付時間内にご来院ください。

  • 予約時間は診療時間の確約ではなく目安の時間です。
  • 急患や混雑状況により、お待たせすることがありますがご了承ください。
  • ネット予約が取れない時は、お電話で窓口にお問い合わせください。
  • できるだけ、遅れのないように予定を組んでおりますが、
  • やむをえない場合には、診察が遅れることもありますのでご了承ください。

診療予約はこちら


薬局・処方について

お薬は基本的に院外処方となっております。
同効薬や併用注意薬の内服を防ぐために、かかりつけ薬局をお持ちになることをお勧めします。


セカンドオピニオンについて

当院で治療中の方で、セカンドオピニオンを希望される方には、
紹介状(診療情報提供書)および、必要に応じ、画像診断フィルムや検査結果などの資料の提供を致します。
ご相談を希望される方は、外来受付窓口にお申し出ください。

診療に関する掲載事項

オンライン資格確認について

  • オンライン資格確認を行う体制を有しています。
  • 受診歴、薬剤情報、特定健診情報その他必要な情報を取得・活用して診療を行います。

当院は、診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。
また、「電子処方箋」及び「電子カルテ情報共有サービス」を導入し、医療DXに対応する体制も確保しております。
なお、当院では厚生労働省の定めに基づき「医療情報取得加算/医療DX推進体制整備加算」を算定しております。
正確な情報取得・活用のため、マイナ保険証によるオンライン資格確認の利用にご協力をお願いいたします。


明細書発行について

当院では、医療の透明化や患者様への情報提供を積極的に推進していく観点から、領収証の発行の際に、個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書を無料で発行しております。
ご家族の方や、代理の方が会計を行う場合、その代理の方への発行も含めて、明細書の発行を希望されない方は会計窓口にてその旨お申し出ください。


外来感染対策について

当院では感染対策として、下記の取り組みを行っています。

  • 感染管理者である院長が中心となり、従業者全員で院内感染対策を推進します。
  • 院内感染対策の基本的考え方や関連知識の習得を目的に、研修会を年2回実施します。
  • 感染性の高い疾患(インフルエンザ、新型コロナウイルス感染症など)が疑われる場合は、一般診療の方と分けた診療スペースを確保して対応します。
  • 抗菌薬については厚生労働省のガイダンスに則り、適正に使用いたします。
  • 標準的感染予防策を踏まえた院内感染対策マニュアルを作成し、従業員全員がそれに沿って院内感染対策を推進していきます。
  • 感染対策に関して基幹病院と連携体制を構築し、定期的に必要な情報提供やアドバイスを受け、院内感染対策の向上に努めます。

一般名処方について

一般名処方とは、お薬の有効成分をそのままお薬名として処方することです。
これにより、有効成分の同じお薬が複数あれば、先発医薬品・後発医薬品(ジェネリック医薬品)をご自身で選ぶことができ、特定のお薬の供給が不足した場合であっても、患者様に必要なお薬が提供しやすくなります。一般名処方について、ご不明な点などがありましたら当院職員までご相談ください。また、一般名処方を希望されない患者様につきましてはその旨をお伝えください。


生活習慣病患者様へ

当院では患者様の状態に応じ「28日以上の長期の処方」「リフィル処⽅箋の発行」いずれの対応も可能です。

診療予約